<   2013年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

a0283484_10253754.jpg

わくわくわたしの気持ちをあげるもの。

ちいさなはぎれ。


あっ

四つ足どうぶつ隠れてるっ!!
[PR]
a0283484_10165096.jpg

晴れた夕方の山道さんぽ。


平地よりも山道のほうが、

がしがしと歩く気がアップするわたし。


木がドーンと倒れて(雷にうたれたらしき雰囲気)自然と行き止まり~のところまで歩く。

木の葉が そよそよ 風で心地よい音を奏でて、


そのたび自然と目をつむりからだをぐーっと のばしながら。


わたしを重ねても重ねても届かないくらい せいたかのっぽの木たちのそばに身をおいて

そのこと、今、だけにきもちを置くと


すごーくリラックスできる。


夕暮れまでのじかんも
長くなり、
お月さまはそっととおくでまちぼうけ。


夏がすこしづつちかづいてるんですね~

どきどき、わくわく。
[PR]
by iro-tori | 2013-05-30 10:16 | くらし
a0283484_17134753.jpg

グラシン紙のポッケから

ちょきちょき作ったお花がにょっきりとびだして。


包むこと、すきです。


小学生のころ

近所の商店のおばあちゃんに

こたつに入りながら

キャラメル包みのやり方を教えてもらって、


家に帰ってはチラシなんかで練習したり。


すっかり楽しくなっちゃって、きっとお店やさん気分を満喫していたのでしょうね(笑)


パン屋さんがシャカシャカする紙、グラシンでパンをそっと包む動作も、すごく憧れてました。


すでにその頃から紙好きは始まっていたのかもしれないなーといまになって思うのです。


マルシェ袋や、

チーズを包む紙、かわいいラベルやレトロな箱

クタクタよれよれだけどなんか愛しい古い紙や切手、チケット…

かわいい紙ものにとことん弱いです。



わくわくしながら包みを開ける誰かをおもって


わくわくしながら包む、


なんてうれしい時間の連鎖なんだろうって思います*
[PR]
a0283484_16335814.jpg

思わずたちどまる

木漏れ日の 黄色い世界.


この季節なのに 黄色く色づいた紅葉の葉っぱ、

植物、だいすきなのに
あまりまだ詳しくないので種類なんかはわかりませんが

今見頃なくらい色づいていたのできっとそうゆう種類の木なのでしょうね。


なんだかエネルギーが沸いてくるような、そんな木で、

すっかりお気に入りに◎


たくさん木はあっても、

ん!!これすき……♪

と思えるかたちや雰囲気の木ってそうそうはないものな気がします。


こどものころ

学校への通うでこぼこ道にひっそりとあった一本の白樺の木は

いまはかたちはなくとも

ずっとずっと「だいすき」な木です。


おさんぽの山道をぐんぐん進んでいくと

くまんばちがまるっこいからだをフルにつかって
ぶんぶんとつつじの花の蜜集めをしていたり


無造作に古い丸太がゴロンとあったり


蜘蛛の巣に光があたって
忠実につくられた美しさに魅せられたり。


外って 山って

たのしい!!

フルにたのしめる季節がやってきたこと、かみしめながら

おもいっきり

外あそび楽しみたいと思います♪
[PR]
by iro-tori | 2013-05-21 16:33 | くらし
a0283484_162344.jpg

くじゃくの羽根さん

すこしだけそのうつくしい羽根をわたしの手にかしてください.
[PR]
a0283484_7161696.jpg

今朝

聴こえてきた鳥の声は初耳だったのですごくわくわくしながら起きた。



この鳥むっくり。

足は木の実。
[PR]
a0283484_622489.jpg

くろくてふわふわしたものが動いてる!!

と思ったら

ちいさなこぐまが1頭!

山道ならではの光景、

たぬきやきつねや鹿はよくあっても

こぐまにはびっくり。

きっと近くでおやぐまが見ているのでしょうね。


遠くのそらでは

木が懐に夕焼け太陽をいだいて。

たまらない木のフォルム、

夕焼けに染まる空気のあったかい安心感。


日々に感謝しながらのあるひの帰り道。
[PR]
by iro-tori | 2013-05-18 06:02 | くらし
a0283484_9153326.jpg

草花×小松菜の切れ端.


はんこあそびからのお遊び。


野菜やくだものの端っこや断面がだいすきなわたし、

お料理しながら

そのカタチ、種、美しさにわくわくしています。


そして気に入った端っこをとっておいては

あたらしいワクワクを探して、野の草花と合わせたり紙と合わせたり、布きれと合わせたり。


ぽいっと捨てられてしまうその前に

ふたつめの人生、


そっと平皿にのせて
ココロを目を楽しませてもらおう。


ありがとう緑色のいのちたち。
[PR]
a0283484_1033794.jpg

最近お気に入りのスプレット.


有機いちごと有機りんご果汁で作られていて

完熟くだものの甘さがたっぷりで無加糖とは思えないお味。

ピーチやベリーミックス、ブルーベリー、マンダリンオレンジ

どれもすきです。


きょうはtotomapanさんのベーグルにつけてむしゃむしゃ*


蓋もかわいい、

瓶好きにはそれもけっこううれしいポイントなのです◎
[PR]
a0283484_52376.jpg

ある日の

のんびりピクニック.


思いつきで決めたので
あるものでお弁当づくり。

とびっきりの材料!とはいかないときは

よりじかんをかけてお料理を。

玉子焼きも巻きすでギュッギュ。


懐かしいアルマイトの弁当箱とかごに詰めて

お気に入りのお茶をつめて出発!



みどりのなかで

木登りするこをながめたり

シートのまわりで四つ葉のクローバーを探したり。


寝ころがったり伸びたり。

つばめは 巣で待つこどものためにおおいそがしでぴゅんぴゅん。

まるで紙ひこうきみたいに美しいシルエットで飛んでいく。



みどり色の景色のごちそう、

色とりどりのチュウリップ

そとごはんのしあわせ、


たっぷり癒された休日でした*
[PR]
by iro-tori | 2013-05-10 05:23 | くらし